SESでコールセンターとヘルプデスクはやめとけ?やめるべき5つの理由を解説

記事のまとめ

SESでコールセンターとヘルプデスクはやめとけ!

はっきりとお伝えしますが、

コールセンターやヘルプデスクを経験しても、エンジニアのスキルは身につかないです。

そんな今回は、SESでコールセンターとヘルプデスクはやめるべき5つの理由を解説。

しっかりとした技術を学べるSES企業は、いくらでもありますよ!

まず結論ですが、SESでコールセンターとヘルプデスクはやめるべきです。

エンジニアとしての技術力は身につかないし、将来性もありません。

コールセンター・ヘルプデスクしかやらせてもらえない会社なら、今すぐにでも転職すべきでしょう。

エンジニア

「最初はコールセンター・ヘルプデスクから経験していこう」って言われたんだけど…。

ライヲン

残念だけど、営業や会社にだまされている可能性があるよ…。

僕はSES業界を9年経験し、業界事情をよく知っています。

ちゃんとしたSES企業であれば、エンジニア志望の人をコールセンター・ヘルプデスクの案件に入れたりしません。

今後も適当にごまかされて、ずるずるコールセンター・ヘルプデスクの仕事を続けさせられることになるでしょう。

本記事ではSESでコールセンター・ヘルプデスクの仕事をさせられている方向けに、

やめるべき理由を解説しつつ、今より良い環境は簡単に見つかるということをお伝えしていきます。

重要なお知らせ!

SESでコールセンターやヘルプデスクをやらされているなら、すぐにでも転職しましょう。

スキルは身につかないし、将来性もありませんので。

IT転職エージェントを使えば、しっかりとスキルが身につく会社を紹介してくれますよ。

おすすめのITエージェント

経験者エンジニア向け

  • マイナビIT AGENT
    【公式】
    20代・30代に信頼されるIT転職エージェントNo.1!若手エンジニアは登録必須!
  • Geekly(ギークリー)
    【公式】
    IT・Web系に特化!「自社開発」に強く、年収アップ率は75%! ※1都3県限定

未経験エンジニア向け

  • ウズキャリIT
    【公式】
    ホワイト企業を厳選で定着率93%以上!未経験エンジニアに強いIT転職エージェント
  • FEnet未経験(新卒も可)
    【公式】
    豊富なエンジニア研修!IT未経験からのキャリアチェンジ率は98%!
タップできる目次

SESでコールセンターとヘルプデスクはやめるべき理由5つ

システム開発やプログラミングをやりたいなら、SESでコールセンターとヘルプデスクはやめるべきです。

本章では、やめるべき以下5つの理由について解説します。

1つずつ見ていきましょう。

①:エンジニアのスキルは身につかない

コールセンターやヘルプデスクの仕事では、

プログラミングやシステム設計・構築など、エンジニアに必要なスキルは身につかないです。

コールセンターとヘルプデスクの仕事は、サポート業務。

パソコンの簡単なスキルや、ネットワーク・サーバーの基礎知識しか身につきません。

エンジニア

実際にシステムの開発をしたりするわけじゃないからね…。

ライヲン

コールセンター・ヘルプデスクとエンジニアの仕事はぜんぜん違うよ…。

厳しい言い方をしますが、コールセンターやヘルプデスクの仕事をどんなに続けても、

今後もエンジニアとしてのスキルが身につくことないでしょう。

②:一度入ると抜け出せない

SESでコールセンターやヘルプデスクの案件に入ってしまうと、抜け出せなくなります。

なぜなら、営業が同じような案件しか持ってこなくなるからです。

エンジニア

なんで、同じような案件しか持ってこないの?

ライヲン

営業としては、経験のあるコールセンター・ヘルプデスク案件のほうが提案しやすいからね…。

しかも、ブラックSES企業だと、次のようなウソを言って無理やり案件に入れようとしてきます。

  • 次はスキルが身につく案件に入れるから
  • まずはコールセンターで現場に慣れよう
  • ヘルプデスクから徐々にスキルを身につけよう

今スキルが身につく案件に入れないなら、今後も無理にきまっています。

早くまともな会社で再スタートしないと、ずっとコールセンターやヘルプデスクで働くはめになりますよ。

③:将来性はない

はっきり言って、コールセンターやヘルプデスクに将来性はないです。

現実として、AIによる自動化がすごいスピードで進んでいるため、

コールセンターやヘルプデスクの仕事はどんどん減っています。

しかも、専門性が高いわけではないので、慣れればだれでもできます。

コールセンターやヘルプデスクは、将来的になくなる可能性が高いので、若いうちにに抜け出しましょう。

④:続けても年収は低い

DODAが2021年にまとめた「平均年収ランキング(165種別の平均年収/生涯賃金))」によると、

ヘルプデスクの平均年収は345万円と低すぎます…。

年代ごとの平均年収では、下記のような結果です。

年代平均年収
20代299万円
30代381万円
40代418万円
50代~491万円
引用:DODA-平均年収ランキング

日本の平均年収は433万円(令和2年 国税庁調べ)なので、

ヘルプデスクの平均年収は約100万円以上も低いことが分かります。

日本の平均年収
ヘルプデスクの平均年種
  • 433万円
  • 345万円

エンジニアは年収1,000万円以上を目指せる職種です。

それなのに、このままコールセンターやヘルプデスクを続けて本当にいいんですか?

今後の将来を考えるなら、1日でも早くエンジニアとして仕事ができる環境に行くべきでしょう。

⑤:年齢を重ねると転職先がなくなる

コールセンターやヘルプデスクの経験しかない30代以上は転職がむずかしいです。

会社としては、同じ未経験を採用するなら若手の方がいいんですよね。

エンジニア

なんで、若手の方が良いの?

ライヲン

将来性や伸びしろを考えると、経験がなくても若手の方が可能性を感じるからだよ!

僕も採用担当をしているからわかりますが、コールセンターやヘルプデスクを長年やっていたベテランより、

今の環境を変えるため早く決断をした若手の方が魅力的に感じます。

もし、エンジニアの仕事をしたいと思いつつ、ずるずるとコールセンターやヘルプデスクを続けているなら要注意。

若いときしか使えない転職チケットがあるうちに行動しましょう。

以下のIT転職エージェントなら、エンジニアとしてのスキルが身につくホワイト企業を紹介してくれますよ。

おすすめのITエージェント

経験者エンジニア向け

  • マイナビIT AGENT
    【公式】
    20代・30代に信頼されるIT転職エージェントNo.1!若手エンジニアは登録必須!
  • Geekly(ギークリー)
    【公式】
    IT・Web系に特化!「自社開発」に強く、年収アップ率は75%! ※1都3県限定

未経験エンジニア向け

  • ウズキャリIT
    【公式】
    ホワイト企業を厳選で定着率93%以上!未経験エンジニアに強いIT転職エージェント
  • FEnet未経験(新卒も可)
    【公式】
    豊富なエンジニア研修!IT未経験からのキャリアチェンジ率は98%!

SESでコールセンターやヘルプデスクを辞めたい人へ伝える3つ

さて、SESでコールセンターやヘルプデスクはやめるべきということはわかりました。

ただ、「スキルが身につく会社へ転職するには?」「SESの辞め方は?」など、不安がありますよね。

そんな本章では、コールセンターやヘルプデスクを辞めたい人へ以下3つをお伝えします。

①:SESに優良企業はある

コールセンター・ヘルプデスクをやらされて、SESはブラック企業ばかりだと思っていませんか?

ご安心してください。

エンジニアの将来を考えてくれる、SESのホワイト優良企業はちゃんとありますので。

SESの優良企業の特徴は、以下5つです。

  • 30代・40代のエンジニアが活躍
  • 元請・プライム案件が多い
  • 評価とキャリアパスが明確
  • SES以外の事業も展開
  • エンジニア経験者が増えている

詳しくは「SES優良企業ランキング!ホワイト企業の特徴5つと転職方法も解説」の記事でまとめているので、ぜひご覧ください。

②:SESでもスキルは身につく

SESだとスキルが身につく案件には入れないよ…、と思っていませんか?

会社選びを間違えなければ、SESでもスキルを身につけるのは可能です。

ライヲン

どんな会社で働くかが大切だよ!

エンジニア

優良SES企業に入れば、あとは頑張るだけ!

SESでスキルアップができる会社の見つけ方については、

SES・客先常駐はスキルがつかない?【結論:スキルアップは可能】」の記事をご覧ください。

③:SESを辞めるのは簡単

SESは客先常駐だから辞めるのが大変そう…、と思っていませんか?

契約期間や退職手続きなど不安がありますよね…。

とはいえ、SES(客先常駐)は1ヶ月あれば簡単に退職できます。

エンジニア

労働者には「退職する自由」があるからね!

ライヲン

契約期間が残っていても、辞めることはできるよ!

SESの退職については、「SES・客先常駐の退職方法!プロジェクト途中や損害賠償の悩み9つを解決」の記事でまとめているので、ぜひご覧ください。

SESでコールセンターやヘルプデスクをやらされる理由

本章では、SESでコールセンターやヘルプデスクをやらされる理由について解説します。

未経験からエンジニアになれるといわれたのに、

コールセンターやヘルプデスクをやらされるのは会社に問題があります。

いわゆる、ブラックSES企業なので早めに辞めるのがおすすめです。

①:会社に営業力がない

僕は営業も経験しているからわかりますが、

未経験エンジニアを開発スキルが身につく案件へ入れるのは大変です。

はっきり言って、営業力がない会社レベルの低い営業担当では無理です。

ただ、SESではエンジニアが待機してしまうと、仕事が無くても給料は支払わなければなりません。

結果として、営業力がない会社は赤字を避けるため、

無理やりコールセンターやヘルプデスクの案件にエンジニアを入れようとしてきます。

エンジニア

営業力がない会社や担当が原因なんだね…。

②:会社の利益しか考えていない

仕事は何でもいいから、客先で働けば会社の利益になります。

言葉を選ばずに言えば、ブラックSES企業にとってあなたは「ただの商品」です。

あなたの将来など関係なく、

最低限の利益さえ出してくれれば、いつでも辞めていいと考えています。

エンジニア

こんな会社があるの…。

ライヲン

残念だけど…、SES企業の中にはこういう考えの会社はあるんだよね…。

まともな会社であれば、エンジニアになりたくて入社してきたあなたを、

コールセンターやヘルプデスクの案件に入れるわけがありません。

利益しか考えていない会社で働いても将来はないです。

今より良い会社はいくらでもあるので、一刻も早くやめるべきです。

おすすめのITエージェント

経験者エンジニア向け

  • マイナビIT AGENT
    【公式】
    20代・30代に信頼されるIT転職エージェントNo.1!若手エンジニアは登録必須!
  • Geekly(ギークリー)
    【公式】
    IT・Web系に特化!「自社開発」に強く、年収アップ率は75%! ※1都3県限定

未経験エンジニア向け

  • ウズキャリIT
    【公式】
    ホワイト企業を厳選で定着率93%以上!未経験エンジニアに強いIT転職エージェント
  • FEnet未経験(新卒も可)
    【公式】
    豊富なエンジニア研修!IT未経験からのキャリアチェンジ率は98%!

SESでコールセンターとヘルプデスクはやめるべき理由まとめ

今回は、「SESでコールセンターとヘルプデスクはやめとけ!やめるべき5つの理由を解説」について書きました。

改めてお伝えしますが、コールセンターやヘルプデスクでいくら働いても、

エンジニアとしてのスキルは身につきません。

エンジニア

将来性もないんだよね…。

ライヲン

平均年収も低いよ…。

もし、やりたくないのにコールセンターやヘルプデスクの案件に入っているなら、すぐにでも抜け出しましょう。

若いうちなら転職先はいくらでも見つかりますからね。

次のIT転職エージェントを使えば、今後こそあなたに合ったホワイト企業に出会えますよ。

おすすめのITエージェント

経験者エンジニア向け

  • マイナビIT AGENT
    【公式】
    20代・30代に信頼されるIT転職エージェントNo.1!若手エンジニアは登録必須!
  • Geekly(ギークリー)
    【公式】
    IT・Web系に特化!「自社開発」に強く、年収アップ率は75%! ※1都3県限定

未経験エンジニア向け

  • ウズキャリIT
    【公式】
    ホワイト企業を厳選で定着率93%以上!未経験エンジニアに強いIT転職エージェント
  • FEnet未経験(新卒も可)
    【公式】
    豊富なエンジニア研修!IT未経験からのキャリアチェンジ率は98%!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次