SES

客先常駐とSESの違いについて!派遣・請負・準委任も一緒に説明

客先常駐とSESの違いについて知りたい人

「客先常駐とSESって一緒じゃないの? 違いってなんだろう? 大手や上場企業でも客先常駐ってあるのかな? あと、派遣や請負との違いについても知りたい!」

このような疑問にお答えさせていただきます!

本記事のテーマ

  • 客先常駐とは?
  • 客先常駐とSESの違いとは?
  • 客先常駐は大手・上場企業の社員もやっている
  • 客先常駐の契約(SES・派遣・請負・準委任)

この記事を書いている私は、SES営業歴8年。

採用も兼任していて、毎日いろんな業界の人にお会いしています。

ただ、営業やエンジニアで「客先常駐=SES」と勘違いしている人が多いと思うことがよくあります。

「客先常駐とは?」をネットで検索すると、SESのことを書いた記事も多いですし・・・

結論、客先常駐とSESは違います!

今回は、客先常駐について正しい知識を持つ人が増えたらと思い、記事にまとめました!

※3分ほどで読める記事なので是非!

客先常駐とは?

「客先常駐」とは「自社」ではなく、「客先」で仕事をすること。

より具体的には、「契約や雇用は関係なく、客先のプロジェクトを職場として毎日仕事をすること」が客先常駐です。

IT業界では、一般的におこなわれている働き方。

IT業界は人手不足のため、「エンジニアを必要としている客先が多くある」のが理由です。

  • プロジェクトはあるけど、採用ができない
  • 人を採用するほどでは無いが、プロジェクトはある

このような客先に対して、エンジニアはプロジェクトごとに常駐してシステム開発をします。

別に「客先常駐のメリット・デメリット」をまとめた記事がありますので、気になる人はご覧ください。

IT企業の客先常駐とは?地獄じゃない理由教えます!【メリットは8つ】 IT業界の客先常駐について知りたい人 「ITエンジニアの客先常駐ってなんだろう? 社外で働くみたいだけど不安だな・...

客先常駐とSESの違いとは?

客先常駐とSESは違います。

  • 「客先常駐」は働き方
  • 「SES」はサービス

働く場所が客先なら、すべて「客先常駐」。

「エンジニアを客先へ常駐させ、技術力や労働力を提供するサービス」がSESです。

SESでの契約はすべて客先常駐になりますが、客先常駐=SESというわけではありません。

次の6つは、働く場所が客先なら「客先常駐」です。

  • 正社員
  • 契約社員
  • 派遣
  • 請負
  • フリーランス
  • 個人事業主

客先常駐とSESを一緒にしないようにしましょう。

常駐は大手・上場企業の社員もやっている

客先常駐は中小企業(SES会社)だけのイメージが強いですが、実は違います。

上場企業や大手Sierの社員も、客先常駐でシステム開発をしているエンジニアはたくさんいます。

例えば、次のようなパターンです。

  • エンド社内で請負開発
  • 同列の大手Sierの社内で常駐開発
  • 人員不足のプロジェクトへ派遣で常駐・・・など

先ほどお伝えしましたが、「客先常駐」は働き方になるため、企業の大小は関係ありません。

このことを知らないエンジニアが転職すると失敗します。

  • 大手だから社内開発だろう
  • 大手だから客先常駐はないだろう

先入観に惑わされないでくださいね!

客先常駐の契約(SES・派遣・請負・準委任)

IT業界の客先常駐の契約は、次の3つ

  • 準委任契約(SES契約)
  • 派遣契約
  • 請負契約

「準委任契約=SES契約」なので一緒です。

それぞれの契約の違いを一覧にまとめました。

契約名SES
(準委任契約)
派遣請負
指揮命令なし
※エンジニア側
あり
※現場側
なし
※エンジニア側
成果の判断働いた時間働いた時間システム納品
完成の責任なし
※責任なし
なし
※責任なし
あり
※責任あり
報酬の支払毎月毎月システム納品後
免許なしあり
※一般派遣
なし

 

「準委任契約(SES契約)と派遣・請負の違い」についてまとめた記事がありますので、詳しく知りたい方は読んでみてください。

SES契約とは?派遣・請負との違いをまとめて解説【営業必読】 SES契約と派遣、請負の違いが分からない人 「SES契約ってイマイチ分からないな…準委任契約?派遣?請負?いろ...

それでは、今回はこの辺で。
最後までお付き合いありがとうございました!