【インフラエンジニアの志望動機】例文・書き方のコツを人事が解説

記事のまとめ

未経験向けにインフラエンジニアの志望動機について解説!

  • インフラエンジニアの志望動機で大切なことは?
  • 採用担当は志望動機でどんな点を見るの?
  • 志望動機の具体的な例文が知りたい!

本記事では、インフラエンジニアの志望動機で重要なポイントを解説しつつ、

具体的な例文を現役の採用担当がお伝えします。

僕はIT業界で採用やキャリアコンサルタントとして経験15年以上。

未経験からインフラエンジニアを目指す方と、たくさん面接をしてきました。

エンジニア

採用されやすい志望動機を教えて!

ライヲン

ありきたりなものじゃなく、本人の「やる気」が感じられる内容が良いよ!

今回お伝えしたいのは、

採用担当は「やる気や熱意が感じられる人を採用したい」ということ。

この記事では、採用される志望動機はどんな内容なのか?を解説しています。

志望動機の具体例もありますので、インフラエンジニアを目指す方はぜひ参考にしてください!

重要なお知らせ!

最高の志望動機を書きたいなら「IT転職エージェントに相談する」のがおすすめです!

未経験向けの完全無料で使えて、IT転職のプロが優良求人の紹介から書類作成までフォローしてくれますので。

少しでも転職を考えているなら、まずは相談だけでもしてみましょう!

インフラ未経験向けIT転職エージント
  • ウズキャリIT
    【公式】
    ホワイト企業を厳選で定着率93%以上!未経験エンジニアに強いIT転職エージェント
  • DYM就職×IT未経験
    【公式】
    満足度90%!20代に特化したIT未経験向け転職エージェント
  • リクルートエージェント
    【公式】
    転職エージェント業界No.1の実績と求人数!業界最大手です!
目次

インフラエンジニアの志望動機に必要なポイント【5つ】

未経験インフラエンジニアが準備すべき志望動機は下記の5つです。

  1. インフラエンジニアに興味をもった理由は?
  2. 将来どんなインフラエンジニアになりたいか?
  3. この会社で働きたい理由は?
  4. この会社で何をしたいのか?
  5. この会社でどんな活躍ができるのか?

順番に解説していきます。

①:インフラエンジニアに興味をもった理由は?

エンジニアといってもたくさんの種類があります。

その中で、なぜインフラエンジニアを選んだのでしょうか?

希望する理由や興味を持ったきっかけを伝えましょう。

②:将来どんなインフラエンジニアになりたいか?

インフラエンジニアとしてどんな仕事をしたいのか伝えましょう。

将来を考えている人は成長に期待ができるので、未経験からでも採用したいと思わせてくれます。

逆に将来を考えていなければ、「単に前の仕事がイヤだったから転職しようとしているのではないか?」と疑われるので注意です。

③:この会社で働きたい理由は?

インフラエンジニアとして働ける会社はたくさんあります。

その中で、なぜこの会社を志望したのか理由を伝えましょう。

企業のホームページを良く見て、その会社の特徴・力を入れている点をアピールすると効果的です。

④:この会社で何をしたいのか?

希望する会社でどんなことをしたいのかアピールしましょう。

例えば、リーダーとして活躍したいとか、誰にも負けないようなスペシャリストの技術者になりたいとかです。

経験が浅いうちのエンジニアは現場仕事ですが、そのうちマネジメントを求められる人もいます。

逆に、現場のエキスパートとして重宝される人も必要です。

自分の希望するキャリアを明確にしておくことは、「企業としても採用しやすい」、「入社してからのミスマッチが少ない」ので大切です。

⑤:この会社でどんな活躍ができるのか?

今まで身につけた経験・スキルから、

どんな活躍ができるか?」、「会社にどんなメリットがあるのか?」をアピールしてください。

未経験なのでITスキルがないのは当然です。

アピールすべきは、コミュニケーション力後輩の育成経験正確な事務処理圧倒的な作業量・・・などなど。

今までの経験・スキルを活かして、「どう活躍してくれるのか?」が採用担当が知りたいポイントです。

もし、1人で志望動機をまとめられない場合は、のIT転職エージェントを使ってみましょう!

IT専門のアドバイザーがサポートしながら、一緒にまとめてくれますので。

インフラ未経験向けIT転職エージント
  • ウズキャリIT
    【公式】
    ホワイト企業を厳選で定着率93%以上!未経験エンジニアに強いIT転職エージェント
  • DYM就職×IT未経験
    【公式】
    満足度90%!20代に特化したIT未経験向け転職エージェント
  • リクルートエージェント
    【公式】
    転職エージェント業界No.1の実績と求人数!業界最大手です!

もし、どこに登録すればいいか悩んだら、ウズキャリITDYM就職×IT未経験に登録すればOKです。

どちらも使ってみて、自分に合った転職サービスを見つけてくださいね。

迷ったら登録すべき2社
  • ウズキャリIT
    【公式】
    ホワイト企業を厳選で定着率93%以上!未経験エンジニアに強いIT転職エージェント
  • DYM就職×IT未経験
    【公式】
    満足度90%!20代に特化したIT未経験向け転職エージェント

複数のエージェントに登録しよう

  1. 自分に合った良い担当者と出会える
  2. 希望の案件を見つけやすい
  3. 転職成功者は平均4.2社を利用

他のおすすめIT転職エージェントを知りたい方は、の記事もご覧ください。

経験や目的別に厳選したIT転職エージェントをまとめていますので。

インフラエンジニアの志望動機で人事が見る点

ここからは、人事がインフラエンジニアの志望動機を見る際に、重要視しているポイントをご紹介します。

実際に僕もチェックしている5つです。

  1. インフラエンジニアの仕事内容を理解しているか
  2. 志望動機より今までの経験を重視
  3. 誤字脱字、空白、読みやすさ
  4. 具体的な体験談
  5. 本当にうちの会社で働きたいのか

順番に解説していきます。

①:インフラエンジニアの仕事内容を理解しているか

まずは、インフラエンジニアの仕事内容を理解しているかどうか。

未経験者とはいえ、今はスマホさえあればいくらでも調べられる時代です。

仕事内容すら下調べできていないなら、採用される気がないと思われても仕方ありません。

ここでは、簡単にインフラエンジニアの仕事内容について説明します。

インフラエンジニアとは

サーバーやネットワークなどの設計や構築、運用保守を行うのがインフラエンジニアです。

インフラストラクチャー(Infrastructure)を略して「インフラ」と呼ばれ、日本語では「基盤」とか「基礎構造」なんて言います。

生活インフラと呼ばれる「電気・ガス・水道」と一緒で、サーバーやネットワークは「ないと困るITの基盤」なので、ITインフラとも呼ばれています。

プログラマーとの違いを理解しているか

プログラマー
インフラエンジニア
  • アプリやシステムの開発
  • 主にプログラミング言語を活用
  • アプリやシステムが動く環境の構築、運用保守
  • サーバー・ネットワークなどITインフラを担当

例えるなら、インフラエンジニアは道路や橋など、町の土台を作る人

プログラマーは町を豊かに便利にするために、お店や家を建てる人って感じです。

サーバーとネットワークの違いを理解しているか

ITインフラは大きく「サーバー」と「ネットワーク」の2つに分かれます。

サーバー
ネットワーク
  • 動画、写真、データなどが保存されている、一種のパソコン
  • パソコンやスマホ、サーバーなどをつなぐ通信回線

イメージとしては、「ネットワーク」が道路「サーバー」が建物って感じです。

②:志望動機よりも今までの経験を重視

採用担当からすると、未経験エンジニアは「志望動機」よりも「経験」が大切です。

前職や学生時代に「どんな経験をしたか?」、「インフラエンジニアに生かせる経験はあるか?」を見ています。

採用担当が知りたいこと
  • インフラエンジニアに活かせそうな経験
  • コミュニケーション力がありそうな職歴
  • 文章力や読解力を身につけていそうな経歴
  • 今努力していること

こんな感じです。

インフラエンジニアは思っている以上に、人とのコミュニケーションや書類作成が多い仕事です。

そのため、経歴もただ書くだけではなく「コミュニケーション力」、「文章力」を意識して準備してください。

もし、アピールできそうな経験がないという人は、「資格」の勉強を始めてみましょう!

資格を取っていなくても、資格を取ろうとする姿勢は高く評価されますので。

あとは、で無料のインフラエンジニア研修を受けるのもおすすめです。

GEEK JOB(ギークジョブ)とは?

無料研修と転職支援をセットにしたIT転職エージェント。

転職成功率は97.8%もあるので、実務が未経験でもインフラエンジニアに転職できますよ!

転職成功率97.8%のIT転職サービス/

かんたん3分で申し込み完了

③:誤字脱字、空白、読みやすさ

これはインフラエンジニアに関係なく、ビジネスマンとしての基本です。

インフラエンジニアは「仕様書」や「議事録」など、文章作成の仕事もたくさんあります。

ぶっちゃけ、自分をアピールする書類でさえ、まともに準備できない人は受かりません。

ライヲン

ヒドイと「志望動機」を書いてこない人もいるからね!

エンジニア

入社する気がないと思われてもしょうがないよね…。

選考に受かりたいなら、採用担当が「読みたい」と思うような書類を準備すること。

応募書類は事前にチェックして、「誤字脱字」、「未記入の有無」、「読みやすさ」が問題ないかチェックをしましょう。

④:具体的な体験談

テンプレートのような「志望動機」は受かりません。

人事は毎日大量の応募書類を見ています。

それなのに、ネットや参考書に書かれているような「志望動機」だとどうでしょうか?

ライヲン

ぶっちゃけ、どこかで見たような志望動機を読んでも、
「またか・・・」って感じだからね…。

  • なぜ、インフラエンジニアを希望するのか?
  • なぜ、IT業界が希望なのか?
  • なぜ、うちの会社なのか?

人事が志望動機で見ているのは、あなた自身の「人柄」、「やる気」、「本音」です。

その他大勢から抜けだすために、インフラエンジニアに興味を持った経緯やきっかけなど、「具体的」な文章を心がけましょう。

⑤:本当にうちの会社で働きたいのか

会社を志望した理由が「未経験から成長できる」だけでは不十分です。

会社にどう貢献できるか」という点を意識しましょう。

自分だけではなく、会社へのメリットを伝えることが重要です。

例えば、次のような志望動機は人事としてはNG。

「未経験の研修が充実していて、一から丁寧に教えてもらえると思いました。」

それだけなら「うちである必要はないよね・・・」と思いますし、「知識をつけたら転職してしまうのではないか?」と思われてしまいます。

会社にとって、「あなただから採用したい」と思われるアピールポイントを準備してください。

例えば、「未経験者への研修が充実していることに、とても魅力を感じます。また、私の〇〇の経験が貴社であれば生かせると思っています。」

こんな感じですね。

「未経験から成長できる」+「会社に貢献できる」の視点を取り入れるため、会社の求人やホームページは必ずチェックしましょう。

先輩のエピソードが載っていれば、「私もあんな風に活躍したいと思っています!」と言えれば、

キチンとホームページをチェックしていることも伝わりますので。

ちなみに、IT転職エージェントなら企業が求めている人物アピールすべきポイントを教えてくれます。

応募企業ごとのアドバイスはもちろん、採用担当の特徴なども事前に教えてくれたりするので、ぜひ活用するようにしましょう!

インフラ未経験向けIT転職エージント
  • ウズキャリIT
    【公式】
    ホワイト企業を厳選で定着率93%以上!未経験エンジニアに強いIT転職エージェント
  • DYM就職×IT未経験
    【公式】
    満足度90%!20代に特化したIT未経験向け転職エージェント
  • リクルートエージェント
    【公式】
    転職エージェント業界No.1の実績と求人数!業界最大手です!

インフラエンジニアの志望動機【例文】

ここでは、未経験からインフラエンジニアへ転職する場合の具体的な例文をお伝えします。

志望動機の参考にしてみてください!

例文①:営業から転職する場合

「私が貴社を志望した理由は、ITエンジニアが世の中に役立つ仕事だと感じたからです。

 前職ではガス器具の卸営業をしており、ご年配のお客様からWi-Fiやパソコンの設定について質問を受ける機会が多くありました。

問題を解決すると感謝されてとても嬉しかったので、IT関係で困っている人の力になりたいと思い、IT業界を志望しました。

業界研究をする中で、エンジニアにもいろいろな種類があることを知り、その中でも生活に欠かせないインフラを担当するインフラエンジニアが最もやりがいがあると感じています。

 私の長所は、前職で鍛えられたコミュニケーション力です。

貴社は未経験から活躍されている方が多いので、どんどん先輩方に質問して自身を成長させ、いずれはチームのリーダーとして大きな仕事ができるインフラエンジニアを目指し、社会と貴社に貢献したいと思っています。」

※371文字です。

例文②:飲食店のスタッフから転職する場合

 「私は、飲食店のスタッフとして働き、電子マネーの利用や、その日の売り上げがすぐに伝わるシステムを当たり前のように使っています。

ですが、ある日ネットワークトラブルで電子マネーなどが使えなくなり、お客様にご迷惑をおかけしました。

それまでITの力を意識することはなかったのですが、トラブルをきっかけにインフラの重要さと大切さを痛感しました。

多くの人にとって「なくなったら困る」技術であるインフラに関われる、インフラエンジニアはやりがいと責任感がある仕事だと思っています。

 現在はインフラエンジニアになるため、CCNAの取得を目指し勉強中です。

貴社では研修とあわせてOJTが充実していますので、しっかり知識と技術を身につけて、人々の役に立てるインフラエンジニアになりたいと思います。」

※334文字です。

例文③:事務から転職する場合

 「私が、貴社を志望した理由は、インフラエンジニアとしてもっと多くの人に役立つ仕事がしいと思ったからです。

現在は事務職で働いていますが、Word、PowerPoint、Excelを毎日活用しており、Excelは関数を使って効率的に資料作成しています。

周りの職場の人たちに比べてパソコン関係に強かったこともあり、パソコンの設定や簡単なネットワーク機器の設置を任されることも多々ありましたので、その経験も生かせると思います。

 IT業界は未経験ですが、元々パソコン関係は好きだったので、今はサーバーに興味を持ってLPICの取得を目指しています。

貴社は研修制度が充実しているため、独学だけでは得られない成長が期待できると思い志望いたしました。」

※314文字です。

まとめ:志望動機に悩んだら、転職のプロに相談しよう

改めてお伝えしますが、インフラエンジニアの志望動機で必要なポイントは以下の5つです。

  • インフラエンジニアに興味をもった理由は?
  • 将来どんなインフラエンジニアになりたいか?
  • この会社で働きたい理由は?
  • この会社で何をしたいのか?
  • この会社でどんな活躍ができるのか?

上記の内容を踏まえつつ、採用担当が重要視している5点が抑えられているかチェックしましょう。

採用担当が見ているポイント
  1. インフラエンジニアの仕事内容を理解しているか
  2. 志望動機より今までの経験を重視
  3. 誤字脱字、空白、読みやすさ
  4. 具体的な体験談
  5. 本当にうちの会社で働きたいのか

もし、「書き方が分からない…」、「この内容で良いのかチェックしてもらいたい…」と思ったら、

IT系に強い転職エージェントを利用しましょう!

未経験や経験の浅いエンジニアなら、1人で悩むより専門家のアドバイスがあった方が100%良いので。

無料で活用できるので、まずは登録からインフラエンジニアへの第一歩を踏み出してください。

インフラ未経験向けIT転職エージント
  • ウズキャリIT
    【公式】
    ホワイト企業を厳選で定着率93%以上!未経験エンジニアに強いIT転職エージェント
  • DYM就職×IT未経験
    【公式】
    満足度90%!20代に特化したIT未経験向け転職エージェント
  • リクルートエージェント
    【公式】
    転職エージェント業界No.1の実績と求人数!業界最大手です!
迷ったら登録すべき2社
  • ウズキャリIT
    【公式】
    ホワイト企業を厳選で定着率93%以上!未経験エンジニアに強いIT転職エージェント
  • DYM就職×IT未経験
    【公式】
    満足度90%!20代に特化したIT未経験向け転職エージェント

複数のエージェントに登録しよう

  1. 自分に合った良い担当者と出会える
  2. 希望の案件を見つけやすい
  3. 転職成功者は平均4.2社を利用

参考記事

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる