資格/書籍

【楽々合格!】ITパスポート(iパス)おすすめ参考書&問題集【7選】

ITパスポートの参考書・問題集を知りたい人
「ITパスポートって簡単なの? おすすめの参考書や問題集ってあるのかな? 見やすくて、分かりやすい、参考書や問題集がうれしい! IT初心者の僕に教えてください!」

このような疑問にお答えさせていただきます!

本記事のテーマ

  • ITパスポート(iパス)とは?
  • ITパスポートが学べる『おすすめ参考書4冊』
  • ITパスポートの試験対策『おすすめ問題集3冊』

この3つをご紹介します!

 

あなたが「ITパスポート」を勉強しようと思ったのは、次の理由じゃないでしょうか?

  • IT業界へ『転職・就職』を考えている
  • 自分自身の『スキルアップ』をしたい
  • ITは重要!『知っておいて損はない』
  • 『国家資格だから』勉強してみたい
  • ITパスポートは『簡単』って聞いたので

どの理由もOKです!

IT業界の入り口として、「ITパスポート」はおすすめの資格。

初心者向けの資格なので、取得するのも簡単です!

雷音
雷音
私も1日1時間くらい勉強して、1カ月で取れましたので!

今回、実際に「ITパスポート」を取得した私が、おすすめの参考書・問題集をご紹介します!

ITパスポート(iパス)とは?

「社会人として身につけておきたい、IT知識を証明する資格」が、ITパスポート。

難易度★1」の「IT系国家資格」です。

難易度は「★1(やさしい)~★4(むずかしい)」の4段階あります。

雷音
雷音
難易度は、「ITスキル標準(ITSS)」が指標です。

ITパスポートの対象者は、IT関係なく「すべての社会人」

超基礎レベルのIT知識を学ぶので、IT初心者にオススメの資格です!

チェックポイント
応募者数107,100
合格率51.7%
難易度
試験回数随時
参考サイトITパスポート試験(IP) ~ あなたのIT力を証明する国家試験 ~

【最新】IT系の国家資格を一覧で紹介!難易度と合格率が一発でわかりますで、他のIT系国家資格はまとめてあります!

【最新】IT系の国家資格を一覧で紹介!難易度と合格率が一発でわかりますIT系の国家資格を知りたいですか?本記事では、IT系の国家資格を一覧で紹介しております。また、難易度・合格率・分野・対象者ごとに、わかりやく資格をまとめてあります。IT系の国家資格を知りたい方は必見です。...

ITパスポートが学べる『おすすめ参考書4冊』

参考書を選ぶポイントは、次の2点。

  • 最新版を購入
  • わかりやすさを重視

最新版を購入

IT業界は変化が早いため、ITパスポートの試験内容も新しくなるため。

古い参考書だと、出題範囲が変わっているので、注意が必要です。

 

わかりやすさを重視

具体的には、次の4つが重要。

  • イラストで説明
  • 図で解説
  • 文章が簡単
  • 文字が少ない

専門用語ばっかりの本は、買わないでください。

雷音
雷音
あなたは、IT初心者のはずです。

「わかりやすさ」を重視して、参考書を選んでくださいね!

キタミ式イラストIT塾 ITパスポート

イラストの多さは『No.1』マンガでの解説もあり!

たくさんのイラストが使われているので、とても読みやすい参考書!

難しい専門用語も、可愛らしいイラストのおかげで、気軽に読めます。

「ITは完全初心者です!」ってあなたには、目で見てわかる、本書がオススメです。

いちばんやさしいITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集

頻出の過去問を徹底研究!合格のノウハウが記載されています。

「最短で」「確実に合格」することを目指した1冊。

繰り返し出題されている問題は、「解説&過去問」で対策できるので、重要ポイントを絞って学べます。

イラストや具体例も多いので、初心者でもわかりやすい参考書です。

イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室

「〇〇とくれば××」のクレバー方式!効率的な暗記法が学べます

「イラスト」「図」「例え話」が多く、わかりやすい1冊。

重要なキーワードを「〇〇とくれば××」と覚える方法が記載されています。

理解を深めるだけではなく、試験に受かるノウハウを勉強できます。

かんたん合格 ITパスポート教科書

コスパ重視の1冊!スマホで読める単語帳もあり!

値段が安いのに、しっかりと内容が充実した1冊です。

さらに、すべての内容が、スマホやタブレットでも読めるので、「移動」や「スキマ」で勉強できるのも便利。

ITの知識は「なんとなくは・・・ある」あなたにオススメしたい参考書です。

雷音
雷音
ちなみに、私はこの本を買いましたww

 

ITパスポートの試験対策『オススメ問題集3冊』

ITパスポートの問題集を選ぶ、2つのポイント。

  • 最新版を購入
  • 解説のわかりやすさ

参考書を選ぶポイントと一緒です。

ただし、「解説のわかりやすさ」は、特に重要。

過去問は「解く」だけではなく、間違えた問題を「理解」することが必要だからです。

わかりやすい解説で、しっかり理解できる問題集を選びましょう!

ITパスポート試験 対策テキスト&過去問題集 (よくわかるマスター)

対策テキストと過去問800問のWeb演習付き!

参考書と過去問が、一つになった1冊です。

購入特典では、Web試験(過去問題800問)がスマホやパソコンから利用が可能!

電車の移動やスキマ時間で、何度も問題にチャレンジできます。

ITパスポート パーフェクトラーニング過去問題集

圧倒的な問題量!合計2300問にチャレンジできます

ITパスポートは、過去問をやればやるだけ、合格率が上がります。

本書は「直近4回」+「オリジナル模擬試験1回」の『計5回』の試験を収録。

さらに「過去18回分」の問題も、ダウンロードできる特典があります。

「徹底的に過去問を解きたい!」あなたには、オススメの1冊です!

ITパスポート 試験によくでる問題集

要点を抑えた問題集!効率よく合格したいあなたへ

重要なポイントだけ絞って勉強したい!

そんな、あなたにオススメの1冊です。

「よくでる」良問「だけ」を厳選して、詳しい解説と一緒にまとめられています。

オリジナル模擬試験もあるので、合格ラインのチェックも可能な問題集です。

最後に:なぜ、あなたはITパスポートが必要なのでしょうか?

次の理由なら、勉強することをオススメします。

  • 自分自身のキャリアアップのため
  • 最低限のIT知識を身につけたいため

ただ、「IT業界への転職のため」なら、他の方法を考えるべきです。

なぜなら、ITパスポートの勉強より、プログラミングを学んだほうが効果的だからです。

例1.資格あり × プログラミング経験なし
例2.資格なし × プログラミング経験あり

(例2)のほうが、すぐに活躍してくれそうですよね。

資格は、あくまで資格です。

ゴールが「IT業界への転職のため」なら、資格よりプログラミングスクールを選ぶべきです。

  • 実践で使えるプログラミングを学べる
  • IT業界の転職先も紹介してくれる
  • 転職後に資格を取ればOK

理由は上の3つ。

せっかく、時間を使って努力するので、効率的にやりましょう!

おすすめプログラミングスクール

TechAcademy:自宅にいながらオンライン完結(無料体験も可能)

CodeCampGATE:オンライン・マンツーマン(365日いつでも可能)

TECH::CAMP:プログラミング教室で担当が直接指導(返金制度あり)

それでは、今回はこの辺で。
最後までお付き合いありがとうございました。