【SESは何歳まで?】40代・50代の客先常駐SEは使えないのか?

記事のまとめ

SES・客先常駐の40代・50代について。

現実として、SESで40代・50代の客先常駐SEが働き続けるのは大変です。

本記事では、20代~30代の若手エンジニアが向けに、

「SESは何歳まで?」「40代・50代でも客先常駐で働けるの?」という疑問にお答えします。

僕はSESの営業と採用をして9年以上。

SES業界で働く40代・50代の方へ、たくさんの案件を紹介してきました。

今回はそんなSES営業の視点と経験から、

SES・客先常駐は何歳まで働けるの…?
SESは40代・50代でも仕事はあるの…?
50代の客先常駐SEって使えないの…?

…について、本音トークをお届けしたいと思います。

ライヲン

SES業界の厳しい現実の話もするよ!

20代~30代の若手SESエンジニアの方は、本記事を参考に将来を考えてみてください!

重要なお知らせ!

結論として、40代・50代の客先常駐SEはスキルがないと厳しいです…。

今の会社でスキルが身につかないなら、若いうちに転職しないと取り返しがつかなくなります。

人気の完全無料で優良企業を紹介してくれるので、将来が不安なら早めに相談しましょう!

おすすめのIT転職エージェント
  • マイナビIT AGENT
    【公式】
    20代・30代に信頼されるIT転職エージェントNo.1!若手エンジニアは登録必須!
  • レバテックキャリア
    【公式】
    エンジニア経験者向け転職実績No.1!初回提案の内定率は90%以上!
  • Geekly(ギークリー)
    【公式】
    IT・Web系に特化!「自社開発」に強く、年収アップ率は75%! ※1都3県限定
タップできる目次

SESで40代・50代は使えないのか?

まずは結論ですが、SESは40代・50代でも活躍している人はいます。

IT業界は人手不足なので、スキルさえあれば年齢は関係ないです。

ただし、以下のような40代・50代の人は、SES業界で働き続けるのはきびしいでしょう。

最悪の場合、常駐先が決まらずクビになる可能性もあるので注意してください。

①:スキルが低い人

スキルが低い40代・50代は、SES業界で生き残れません。

なぜなら、常駐先が決まらないからです。

40代・50代の人は年収もそれなりに高くなるので、会社が利益を出すには常駐先との契約も高額になります。

しかし、スキルが低い人に高い金額を出す常駐先はありません。

結果として、20代~30代の若手に仕事をうばわれることになります。

ライヲン

常駐先が決まらないと給料は上がらないし、最悪クビにする会社もあるよ…。

具体的には、次のような経験しかない人はやばいです…。

  • ヘルプデスク
  • サーバーの監視・運用
  • システムのテスト・改修
  • 古いプログラミング言語

20代後半~30代前半で上記の経験しかなければ、そろそろ危機感をもちましょう。

スキルが身につくプロジェクトへ移動させてもらうか、転職しなければ取り返しがつかなくなりますよ。

②:下請けすぎる会社にいる人

下請けすぎるSES企業では、スキルがある40代・50代でも仕事は見つかりません。

なぜならIT業界は下請け構造なので、会社の立ち位置によって契約金額が違うからです。

同じ仕事でも、元請SESであれば100万円もらえるのに、4次請SESだと45万円しかもらえません。

結果として、年収が高い40代・50代ほど、仕事が見つかりづらくなってしまいます。

もし、今の会社が下請けすぎるSES企業なら、早いうちに脱出するのをおすすめします。

以下のIT転職エージェントを使えば、立場が上の優良企業を紹介してくれますよ。

おすすめのIT転職エージェント
  • マイナビIT AGENT
    【公式】
    20代・30代に信頼されるIT転職エージェントNo.1!若手エンジニアは登録必須!
  • レバテックキャリア
    【公式】
    エンジニア経験者向け転職実績No.1!初回提案の内定率は90%以上!
  • Geekly(ギークリー)
    【公式】
    IT・Web系に特化!「自社開発」に強く、年収アップ率は75%! ※1都3県限定

SESで活躍する40代・50代の特徴

ここでは、SESで活躍している40代・50代の特徴をご紹介していきます。

一つずつ見ていきましょう。

①:リーダー経験がある

40代・50代に一番求められる経験です。

IT業界で一番不足しているのは、リーダーやマネージャーとしてプロジェクトを管理できるエンジニア。

リーダーや管理職のスキルがあれば、40代・50代でも活躍できるプロジェクトはいくらでもあります。

特に、設計・プログラミングができるリーダーは最強です。

最近では、プログラミングができないリーダーも増えていて、「なんで、できない人に指示されなきゃいけないの?」という反発もあったりしますので。

エンジニア

スキルを持っている年上のリーダーなら、若手は安心できるよね!

ライヲン

ちなみに、リーダー経験があるエンジニアの年収は高いよ!

将来的に転職するとしても、高年収が期待できるし、フリーランスとしても活躍できます。

SES業界で40代・50代も活躍するなら、リーダー経験は最重要スキルです。

②:若手の育成経験がある

SESで若手を育てられる40代・50代の需要は高い

受託や自社開発は社内で若手のフォローはできますが、客先常駐だとむずかしいです。

自分の仕事を100%やりつつ、若手の面倒をみるのは予想以上に大変なので。

しかも、新卒と一緒のプロジェクトだと、社会人としての対応も教えなければなりません。

エンジニア

1人で仕事をするより何倍も大変そうだ・・・。

ライヲン

だから、やりたがらない人も多いんだよ

「自分の仕事を100%やればいい」というのは、20代~30代まで。

40代・50代の客先常駐SEなら、現場で若手を育てられるようになりましょう。

③:上流工程・最新技術の経験がある

IT技術の進歩は早く、「古い技術」や「誰でもできるスキル」しか持っていないと需要はありません。

逆に、上流工程や新しい技術に対応できる人なら、40代・50代とか年齢は関係ありません。

IT業界は実力主義でもあるので、高いスキルを持っているかが重要です。

求められるスキル
  • 要件定義や顧客折衝
  • システムの基本設計
  • クラウド
  • 5G
  • IoT
  • DX(デジタルトランスフォーメーション)

ちなみに、あなたの会社に所属する30代の人たちは、上流工程の経験はできていますか?

40代・50代でも活躍し続けたいなら、最低でも上流工程の経験は必須です。

もし、今の会社にいても上流工程の経験ができなそうなら、早めに転職したほうがいいですよ。

おすすめのIT転職エージェント
  • マイナビIT AGENT
    【公式】
    20代・30代に信頼されるIT転職エージェントNo.1!若手エンジニアは登録必須!
  • レバテックキャリア
    【公式】
    エンジニア経験者向け転職実績No.1!初回提案の内定率は90%以上!
  • Geekly(ギークリー)
    【公式】
    IT・Web系に特化!「自社開発」に強く、年収アップ率は75%! ※1都3県限定

SESで40代・50代が苦労する理由

結論として、SES業界で強みがない40代・50代は苦労します。

とくに若手と同じことしかできない50代SEは使えないと言われていますので…。

本章では、具体的な理由として次の3つを解説します。

①:40代・50代になると受け入れ先が減る

40代・50代になると契約単価が高くなるため、受け入れ先は減ります。

スキルがある人なら、高単価でも受け入れ先はたくさんありますが、強みのないSEだとむずかしいでしょう。

ライヲン

同じ仕事なら、金額が安い元気のある若手にお願いしたいからね!

また、PG工程をやりたいと思っても、40代・50代の金額に合うプロジェクトは少ないです。

あくまで金額が高いのは、上流工程ですからね。

結果として、40代・50代になるほど受け入れ先が減るだけじゃなく、選べる案件も少なくなってしまいます。

②:リーダーより年上だと扱いづらい

自分より年上の人に指示をするのはやりづらいですよね?

常駐先の会社では、30代からプロジェクトリーダーを任される人は増えています。

そのため、40代・50代の人がプロジェクトにくると、自分より年上なので扱いづらいと思われます…。

ライヲン

僕も経験があるけど、年上の部下との仕事はやりづらかった…。

エンジニア

年下に指示されたり、指摘されるのを嫌がる人もいるよね…。

結果として、同じ仕事をお願いするなら若手が優先されることになります。

③:新しいスキルを身につけられない

誰も教えてくれないので。

20代の新人なら「うちで育てよう!」ということで、

育成案件に入れてもらえたり、フォロー体制がしっかりした現場に常駐させてもらえます。

ただ、40代・50代だとそうはいきません。

客先が40代・50代に求めるのは「即戦力」なので。

「今のスキルで何ができるのか?」をみられるので、新しく現場で学ぶことはできません。

エンジニア

40代・50代より、若手を育てた方が将来的に長く活躍してくれるからね…。

ライヲン

上流工程の経験がなくて、開発やテストしかやったことがない40代・50代はヤバイかも…。

なので、今の会社が「スキルは身につかない…」「成長できない…」って環境なら、ガチで転職をおすすめします。

そのまま何もせずにいると、取り返しのつかないことになるので…。

若いうちに活躍できるスキルを身につけたいなら、IT転職のプロに相談して成長できる会社を紹介してもらいましょう。

おすすめのIT転職エージェント
  • マイナビIT AGENT
    【公式】
    20代・30代に信頼されるIT転職エージェントNo.1!若手エンジニアは登録必須!
  • レバテックキャリア
    【公式】
    エンジニア経験者向け転職実績No.1!初回提案の内定率は90%以上!
  • Geekly(ギークリー)
    【公式】
    IT・Web系に特化!「自社開発」に強く、年収アップ率は75%! ※1都3県限定

SESからの転職は35歳までにすべき

SES業界で40代・50代になるのが不安なら、35歳までに転職しましょう。

なぜなら、SESから自社開発社内SEへの転職は、40代・50代からだとむずかしいからです。

「自社開発」「社内SE」「大手SIer」の求人は、優秀な若手もたくさん応募してきます。

僕は採用担当もしているのでわかりますが、転職をするなら圧倒的に若手は有利です。

もし、次のような状況で40代・50代になるのが不安だと思っているなら、すぐにでも転職活動を開始するべきです。

  • 上流工程の経験ができない。
  • テストばかりでスキルアップができない
  • 下請けすぎる会社で将来性がない

何も行動せずにいると、あっという間に40代・50代の使えないSEになってしまいますよ…。

SES転職でおすすめのIT転職エージェント

本気でSESからの転職を考えるなら、IT転職エージェントを使いましょう。

ガチで厳選したおすすめIT転職エージェントはこちらです。

おすすめのIT転職エージェント
  • マイナビIT AGENT
    【公式】
    20代・30代に信頼されるIT転職エージェントNo.1!若手エンジニアは登録必須!
  • レバテックキャリア
    【公式】
    エンジニア経験者向け転職実績No.1!初回提案の内定率は90%以上!
  • Geekly(ギークリー)
    【公式】
    IT・Web系に特化!「自社開発」に強く、年収アップ率は75%! ※1都3県限定

とくには、客先常駐以外の求人も充実しています。

「自社開発」「社内SE」「大手SIer」 など、自社内で仕事ができる会社を紹介してくれますよ。

SESでもホワイト優良企業はある

補足として、SESでも40代・50代で活躍できるホワイト優良企業はあります。

  • 評価制度がしっかりしている
  • 上流工程やリーダーを経験できる
  • 定年までのキャリアプランがある
  • 常駐先でのフォローが充実している

上記のような会社です。

SES・客先常駐のメリットは、いろいろな人と仕事ができて、新しい環境と会社に出会えることです。

エンジニア

超大手や有名企業で働けるのはうれしいよね!

ライヲン

イヤな人がいても、客先常駐なら現場を変えれば解決するからね!

将来性のある優良企業なら、SES・客先常駐でもOKという方もいます。

【SES優良企業ランキング】ホワイト企業の見分け方5選と転職方法も解説」の記事で、具体的に紹介しているのでご覧ください。

まとめ:35歳までに行動しよう

本記事のポイントをまとめました。

  1. 40代・50代でもSES業界で活躍している人はいる
  2. スキルが低い人、下請けすぎる会社にいる人はやばい
  3. SESから転職するなら35歳まで
  4. SESでもホワイト優良企業はある

こんな感じです。

改めてお伝えすると、SESから転職するなら35歳までに行動しましょう。

年齢が高くなるほどハードルは上がるので、若手枠として採用してくれる35歳までがチャンスです。

本気で転職を考えるなら、IT転職エージェントに2つ~3つ登録して情報収集から始めておきましょう。

5分ほどで登録ができるし、一度登録しておけば希望の求人が自動で送信されてきますので。

需要がある20代~30代の期間はあっという間に過ぎてしまうので、思考停止せず動いてくださいね!

おすすめのIT転職エージェント
  • マイナビIT AGENT
    【公式】
    20代・30代に信頼されるIT転職エージェントNo.1!若手エンジニアは登録必須!
  • レバテックキャリア
    【公式】
    エンジニア経験者向け転職実績No.1!初回提案の内定率は90%以上!
  • Geekly(ギークリー)
    【公式】
    IT・Web系に特化!「自社開発」に強く、年収アップ率は75%! ※1都3県限定
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる