【結論】未経験→SESエンジニアはあり!【ただ、会社選びが重要】

エンジニア

未経験からエンジニアになりたい人

未経験からSESエンジニアってありなのかな?

SESは未経験エンジニアの募集が多いけど、悪い話も多くて不安なんだよね・・・。

未経験からSESエンジニアを目指していいのかを教えてほしい!

こういった悩みを解決します。

本記事のテーマ

  1. 結論:未経験からSESエンジニアはあり
  2. 未経験でSESエンジニアになるなら、会社選びが重要
  3. 未経験からSESエンジニアになる上で大切なこと【本質】

この記事を書いている僕は、IT業界15年(SESでのキャリアは約8年)。

現在は営業・採用・キャリアコンサルタントとして働いているので、アドバイスはできるのかなと。

エンジニア

SESは悪い話を聞くけど大丈夫なのかな?

ライヲン

「SESはやめた方がいい!」って記事が多いから不安だよね・・・

本記事では、このような悩みを解決するために、

“未経験からSESエンジニアを目指すのはありなのか?”を解説していきます。

※3分ほどで読み終わるので、ぜひご覧ください。

\先読みするならコチラ!/

目次

結論:未経験からSESエンジニアはあり

結論として、「未経験からSESエンジニアはあり」です。

理由は3つ。

  • その①:未経験からでも、ITエンジニアになれる
  • その②:お金をもらいながら、エンジニアの仕事を学べる
  • その③:転職せずに、いろいろな環境を経験できる

そもそも、「SES=悪」みたいに言う人がいるけど、悪い会社があるというだけ。

上場している会社でも、ブラック企業があるのと一緒です。

SESのメリット・デメリットを理解すれば、未経験からSESエンジニアとして働くのは問題ありません。

参考記事:【丸わかり】SESで働くメリット7選【デメリット5つも解説】

その①:未経験からでも、ITエンジニアになれる

SES最大のメリットは、未経験からエンジニアになれること。

SES業界ではIT人材が不足しているので、未経験から自社で育てようという会社が多くあります。

ただし、ITエンジニアは技術職で、専門的なスキルが必要な仕事。

IT業界全体で言えば、経験・スキルで評価される実力社会です。

未経験は「Web業界を目指せ!」とか、「自社開発にすべきだ!」とよく言われますが、これらの企業は即戦力を求めているので普通にムリ。

独学で学んでる、プログラミングスクールに通ってる、とかなら可能性はありますが、

完全未経験にとっては狭き門かなと。

エンジニア

Web業界や自社開発の会社はハードルが高いんですね・・・

ライヲン

面接にも進めず、自信を失ってエンジニアを諦める人もいるからね。

SESなら未経験エンジニアを前提としている会社も多いので、研修が充実した企業もあって安心です。

まずは、エンジニアとしてのスキルを身につけることから始めましょう。

その②:お金をもらいながら、エンジニアの仕事を学べる

給料をもらいながら、プログラミングを学べるって最高かなと。

ちなみに、プログラミングスクールに通うと平均10万円~20万円かかります。

エンジニアになりたい! → プログラミングスクールに通う → エンジニアは合わなかった…

これって、最悪ですよね。

無料でプログラミングを学べる、給料がもらえる、エンジニアの仕事が経験できる。

上記なら、SESが不安だとしても全然ありかなと。

ぶっちゃけ、働いてみて「SESは違うな」、「エンジニアの仕事は合わないな」と思えば転職すればいいだけなので。

その③:転職せずに、いろいろな環境で学べる

SESはプロジェクト単位での仕事。

契約ごとにいろいろなプロジェクトに関われます。

  1. 有名な大手IT企業
  2. 立ち上がったばかりのITベンチャー
  3. 金融・証券・製造・エンタメなどの異業種

環境だけではなく常に新しい人と仕事ができるので、エンジニアとしてのスキルアップにつながります。

ただ、どんな会社でも、最悪な環境はあります。

  • 自社開発だけど、終電まで残業
  • Webサービス会社だけど、赤字で経営がヤバイ
  • 社内SEだけど、ITサポートとして事務仕事しかない

この場合、会社を辞めるしか環境を変える方法はありません。

でも、SESなら大丈夫です。

契約期間さえ終われば、転職せず新しいプロジェクトで仕事ができるので。

転職せずにいろいろな経験ができて、悪い環境を変えられる。

SESは働くプロジェクトを柔軟に変えられるのがメリットです。

SESで未経験エンジニアになるなら、会社選びが重要

これは、マジで重要です。

会社によっては、エンジニアのスキルが身につかないこともあるからです。

選ぶべきSES企業の特徴とは

優良SES企業のポイントは5つ。

  1. 30代・40代のエンジニアが定着しているか
  2. 評価制度と未経験エンジニア研修がしっかりしているか
  3. 1次請~3次請のプロジェクトが多いか
  4. 自社サービス・受託・請負の事業もあるのか
  5. エンジニア経験者の採用も成功しているのか

詳しくは、「【徹底解説】SESの優良企業とは?5つの特徴・転職方法・ランキングベスト3を大公開」をご覧いただけると、

失敗しないSES企業選びができるかなと思います。

なお、優良SES企業を探すのは簡単で、「IT系の転職エージェント」を使えば見つけやすくなります。

IT業界が未経験なのに、会社の良い・悪いは判断できないので、転職のプロに相談するのが一番です。

IT未経験おすすめ転職エージェント
  • ウズキャリIT
    【公式】
    ホワイト企業を厳選で定着率93%以上!未経験エンジニアに強いIT転職エージェント
  • DYM就職×IT未経験
    【公式】
    内定率96%!20代に特化したIT未経験向け転職エージェント
  • リクルートエージェント
    【公式】
    転職エージェント業界No.1の実績と求人数!業界最大手です!

未経験エンジニアにおすすめのIT転職エージェントついては、「」で詳しくまとめてありますのでご覧ください。

SESの会社選びで失敗すると

エンジニアとして成長できません…。

具体例としては、次の5つ。

  1. 多重下請けで少ない給与
  2. エンジニア以外の仕事をさせられる
  3. 昇給なし、賞与なし
  4. スキルアップできない
  5. プログラミングを学べない研修

ひどいSES企業だと社員を使い捨てにする会社もあります。

ただ、何度も言いますが「SES=悪」というわけではありません。

上記のように良い会社もたくさんありますので。

参考記事:SESの闇とは?やばい会社が原因!特徴5つをご紹介【事例あり】

未経験からSESエンジニアになる上で大切なこと【本質】

重要なのは、“スキルを身につける”こと。

具体的には、「どんな会社でも活躍できる一人前のエンジニアになること」が大事です。

本質として、スキルさえあればITエンジニアはどんな会社へも転職できるし、自分でキャリアプランを考えることができるので。

スキルが身につくなら、プログラミング研修が充実した会社を選ぶことが大切でして、SESとか関係ないということですね。

⭐️SESも検討してみて⭐️

自社開発が善、SESが悪

そんなことないです😌

SESは技術を学ぶには絶好の場👍
未経験は全然あり✨

逆に自社開発だって
運用保守しか任されないとか残業多いとか
多くの技術を学べないとかもありえる💦

自分がそこで何をしたいかが1番大事✨
なんとなく自社開発は危険です😱

— りょうた@🔥30代未経験からのエンジニア🔥 (@ryota_Engineer_) January 30, 2020

まさに、この通り。

スキルが身につけられる会社を選び、独学でも努力する。

未経験からエンジニアを目指すなら覚えておきましょう。

というわけで、今回は以上です。

まずは優良企業を見つけることが重要なので、下記の記事を参考に探してみてください。

参考記事:【徹底解説】SESの優良企業とは?5つの特徴・転職方法・ランキングベスト3を大公開

IT未経験おすすめ転職エージェント
  • ウズキャリIT
    【公式】
    ホワイト企業を厳選で定着率93%以上!未経験エンジニアに強いIT転職エージェント
  • DYM就職×IT未経験
    【公式】
    内定率96%!20代に特化したIT未経験向け転職エージェント
  • リクルートエージェント
    【公式】
    転職エージェント業界No.1の実績と求人数!業界最大手です!

参考記事:

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる