IT土方の将来とは?最低年収は200万円台【仕事内容も解説】

記事のまとめ
  • IT土方ってどんな仕事をしているの?
  • IT土方に将来性はあるの?
  • IT土方の年収ってどれくらい?

本記事ではIT業界15年の僕が、「IT土方とは?」について解説。

IT土方の仕事内容・年収・将来を分かりやすくまとめています。

さらに、IT土方の将来を考え、具体的な対策もご紹介します。

エンジニア

どうして、IT土方って呼ばれるの?

ライヲン

特別なスキルがいらない、単純作業が仕事だからだよ!
IT土方はキャリアアップを目指さないと将来困るから注意してね。

本記事の内容は、「IT土方の将来は?」について次のテーマで解説しています。

本記事のテーマ

  1. IT土方(ドカタ)の意味とは?
  2. IT土方の仕事内容とは?【単純作業です】
  3. IT土方の年収は?【最低は200万円台】
  4. IT土方の将来性とは?【会社次第】

これからIT業界で働こうと思っている人や、すでにIT土方として働いている人は、ぜひ参考にしてください。

\今日から動ける解決策!/

目次

IT土方(ドカタ)の意味とは?

なぜ、『IT土方(ドカタ)』と呼ばれているのでしょうか?

誰でもできる仕事で収入が低く、建築業界の作業員『土方』に似ていることから、IT土方(ドカタ)と呼ばれている。

もう少し、詳しく解説していきます。

建築業界に似ているからIT土方と呼ばれる

IT業界は「多重請負」での仕事が多い特徴があり、建築業界も一緒です。

建築業界では現場で働く作業者を『土方』と呼ぶため、IT業界ではマネして『IT土方』と呼ばれる。

他にも『デジタル土方』とか『コンピューター作業員』などとも呼ばれています。

IT土方の特徴は底辺・単純労働・低収入

IT土方の労働条件は厳しいです。

  • 多重請負の底辺
  • 誰でもできる単純労働
  • 底辺で誰でもできるから低収入

誰でもできる単純作業は、どんどん下請けに回され、安い賃金でこき使われます。

給料は低いのに、仕事内容は高収入の大手社員と一緒なんてことも…。

IT土方として30代~40代と仕事を続けていると、肉体的・精神的に将来は厳しくなります。

\今日から動ける解決策!/

IT土方の仕事内容とは?【単純作業です】

IT土方の仕事内容は「単純作業」です。

エンジニア

具体的にどういった単純作業なの?

ライヲン

指示された作業をこなすだけ、マニュアルに沿って対応するだけって感じだよ!

いわゆる、誰でも出来る仕事ですね。

一般的には「IT土方=プログラマー(PG)」

IT業界では「プログラミング」だけをするプログラマー(PG)の仕事は、IT土方の単純作業とされています。

システムエンジニア(SE)がクライアントと要件を調整し、設計された通りにプログラムを書くだけなので、コードさえ書ければ作業ができてしまうからです。

エンジニア

プログラミングって大変そうなのに、単純作業なんだ…

ライヲン

それだけプログラマーになるハードルは、低くなってるんだよ!

プログラマー(PG)と聞くと特別なスキルが必要に思うかもしれませんが、今はインターネットを使えば無料で学べますし、専門のスクールも充実しています。

IT業界ではプログラマー(PG)の経験をして、設計など上流工程を任されるシステムエンジニア(SE)になることがキャリアアップとされている。

このあたりは、「【比較】システムエンジニア(SE)とプログラマー(PG)の違いとは?【役割・年収・スキル】」で詳しくご紹介しています。

プログラマー以外でもIT土方の仕事がある

次のような、特別なスキルがいらない単純作業もIT土方と呼ばれます。

  • テスター
  • 評価・検証
  • ヘルプデスク・テクニカルサポート
  • キッティング
  • インフラの運用保守監視

マニュアル通りに作業すれば良いので、未経験でもできる仕事が多く、年収は低くなりがち。

また、お客様から連絡を受けたら担当者につなぐだけのヘルプデスクや、

アラームを検知したらメールするだけの運用保守監視などは、スキルアップもむずかしいです。

\今日から動ける解決策!/

IT土方の年収は?【最低は200万円台】

ちなみに、システムエンジニアの平均年収は『約550万円』。

参考:政府統計ポータルサイト「e-Stat」-賃金構造基本統計調査

ただし、IT土方の仕事は誰でも出来る単純作業。

下請けに回されるほど給料は下がっていきます。

ぶっちゃけ、最低年収では200万円台の人もいるのがIT土方です。

最先端に関わりたくてIT業界に飛び込んだけど、フタを開ければ、IT土方の下っ端で年収250万ですよ。

— 絶賛左きき@アイコンは餅 (@emi4naev1ol0i) June 7, 2020

まぁポジション次第だと思う。

ITもIT土方なんて言われる年収200万円代の頭使わない部類の仕事はあるわけでね・・・。

— たか@自称ブラックリストランカー (@ta_ka159x99) June 4, 2020

年収300いかないド底辺IT土方ですが、なんか色々ふっきれた!(^q^)

— fireflower0 (@fireflower0) January 31, 2018
エンジニア

同じIT業界で働いていても、こんなに年収が違うんだ…。

ライヲン

僕は採用もやっていいるけど、ガチでIT業界3年目なのに年収200万円台の方の応募とかあったりするよ…。

ヒドイIT土方だと、30代になっても年収300万円前半とかの会社もあるので気をつけましょう。

\今日から動ける解決策!/

SES業界はIT土方が多く、年収は低め

なぜなら、SES業界は多重請負の下請仕事が多いので。

Sierが上流工程(設計など)を行い、SES会社にPG工程(開発・製造)を依頼するのが一般的な流れです。

こんな感じですね。

結果的に、SESエンジニアはIT土方の仕事が増え、年収も低くなりがちです。

元請や2次請けの立場で仕事をすれば高い給料がもらえるのに、下請けだと低い年収になってしまいます。

SESでも会社によっては高い年収をもらえますが、ブラック企業だとずっと低い給料のまま…。

SESエンジニアが年収を上げる方法は、「【必読】SESの給料は低い?年収『100万円アップ』の方法を解説」でまとめていますので、気になる方はご覧ください。

ただし、高年収のプログラマーもいる

プログラマーはIT土方と説明しましたが、高年収のプログラマーもいます。

  • プログラミングスキルが高い
  • 複数言語を使いこなせる
  • 要件定義・設計からも1人で対応できる

『プログラマー』もやる『システムエンジニア』って感じですね。

ちなみに、フリーランスのプログラマーだと月収80~100万円の高収入の人もいます。

フリーランス案件例

【PHP】ネットスーパーシステム開発の求人・案件

単価〜850,000円/月
契約形態業務委託(フリーランス)
最寄り駅池袋(東京都)
ポジションSE (システムエンジニア)
PG(プログラマー)
引用:レバテックフリーランス(※2021年1月 時点)

会社次第や立場で年収も変わるのでので、「プログラマー=IT土方(低年収)」じゃないということも覚えておきましょう。

IT土方の将来性とは?【会社次第】

結論、ただのIT土方に将来性はありませんが、会社次第ではアリです。

  1. 未経験からIT業界で働ける
  2. 所属する会社が重要
  3. キャリアアップができないなら転職やフリーランスを目指すべき

上記について解説していきます。

未経験からIT業界で働ける

IT土方は誰でもできる単純作業なので、未経験からでもITの仕事ができるメリットがあります。

始めは誰でも未経験ですから、これからエンジニアとして働きたいという人にはアリかなと。

ただし、IT土方をステップアップとして使うには、所属する会社の影響を大きく受けるので覚えておいてください。

未経験エンジニアの会社選びについては、「【結論】未経験→SESエンジニアはあり!【ただ、会社選びが重要】」の記事で詳しくまとめています。

所属する会社が重要

なぜなら、「どんな仕事に関われるか?」は、所属会社の方針が大きく影響するからです。

  • 元請・2次請けなど上位の会社か?
  • 設計などの上流工程も経験できる会社か?
  • エンジニアの将来を考えてくれているか?
  • 年収が平均以上か?

エンジニアの将来を考えていない会社では、キャリアアップは絶望的です…。

ただ、会社によってはスキルアップの支援として、学習に必要な金銭的負担を補助してくれたり、勉強会を開催してくれるような会社もあります。

IT土方が多いSES業界でも優良企業はあるので、しっかりポイントを押さえて見極めるようにしましょう。

優良企業のポイントについては「【徹底解説】SESの優良企業とは?5つの特徴と転職方法を大公開」でご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

キャリアアップが望めないなら転職やフリーランスを目指すべき

会社の「年収が低い」・「キャリアアップを真剣に考えてくれない」なら、転職をオススメします。

会社の考えを変えるのは難しいですが、自分が所属する会社を変えるのは簡単だからです。

IT転職エージェントに相談すれば、キャリアアップについても良いアドバイスがもらえます。

今の会社が「良いのか?・悪いのか?」を判断するため、IT転職エージェントに相談するのはアリかなと。

エンジニア

実際に転職するかは別として、転職エージェントに登録するだけでも価値があるよね。

ライヲン

無料で相談できるから、気軽に使えるのも嬉しい点だね!

【経験別】エンジニア向けIT転職エージェントおすすめ10選!ランキング形式でご紹介」の記事では、厳選したIT転職エージェントをまとめたので、ぜひチェックしてください。

あとは、「将来はフリーランスエンジニアとして働きたい!」という人も、IT転職エージェントに相談するのはアリです。

『良い転職先が見つかる=求められる人材』だから。

求められる人材なら、正社員やフリーランスとか関係なく、どこでも活躍できますので。

どちらにせよ、将来が不安な会社なら、サクッと辞めて新しい環境で再スタートするのがベストです。

将来を考えるなら、IT土方は抜け出すべき

記事のポイントをまとめます。

  • IT土方は多重請負の底辺で、誰でもできるため収入が低い
  • IT土方の年収は200万円台の人もいる
  • IT土方は未経験からでもIT業界で働けるメリットはある
  • IT土方のキャリアアップには所属する会社が重要

こんな感じです。

まずは、今の会社がキャリアアップに適しているか判断してください。

  • 上流工程の仕事を用意できるか?
  • 将来を考えてくれるか?
  • 平均より年収は高いか?

このあたりがポイントです。

もし、「年収が低い」・「キャリアアップができない」なら、転職をするか、フリーランスを目指すべきです。

とはいえ、自分一人で判断するのはむずかしいです。

転職を「する?orしない?」、フリーランスを「目指す?or目指さない?」に関わらず、IT転職エージェントへの相談はすべきかなと。

5分ほどで登録できるので、IT転職のプロに話を聞いてもらいましょう。

参考記事:【経験別】エンジニア向けIT転職エージェントおすすめ10選!ランキング形式でご紹介

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる