【SIerからWeb系エンジニア】転職する方法を4つのポイントで解説

記事のまとめ

SIerからWeb系エンジニアへの転職」について!

結論として、SIerからWeb系エンジニアへの転職は可能です。

「SierからWeb系エンジニアへ転職はできるのか?」「気を付けるべきことは?」を解説しつつ、

IT業界で採用担当をしている僕が、転職を成功させる4つのポイントをご紹介していきます!

エンジニア

SIerからWeb系エンジニアへ転職ってできるのかな?

ライヲン

できるよ!
ただ、「なんとなくWeb系へ転職したい」って考えはやめたほうが良いよ!

今回は「SierからWeb系エンジニアへ転職したい!」あなたに、

転職を成功させる具体的な4つのポイントをお伝えしたいと思います。

また本記事では、Web系エンジニアへ転職する前に知っておくべきことについても書いています。

SIerからWeb系エンジニアを目指す方、転職を失敗したくない方は、ぜひ最後までご覧ください!

重要なお知らせ!

SIerからWeb系へ転職したいなら「IT転職エージェントに相談する」のがおすすめです!

完全無料で使えて、IT転職のプロがWeb系企業の紹介から書類作成までフォローしてくれますので。

本気でSIerからWeb系への転職を考えているまら、まずは相談だけでもしてみましょう!

おすすめのIT転職エージェント
  • レバテックキャリア
    【公式】
    エンジニア経験者の転職実績No.1!年収アップ率は驚異の77%以上!
  • Geekly(ギークリー)
    【公式】
    IT・Web系に特化!人気の自社開発に強いIT転職エージェント!
目次

SIerからWeb系エンジニアへ転職できるのか?

結論から言うと、SIerからWeb系エンジニアへ転職は可能です。

理由は以下の3つ。

1つずつ見ていきましょう!

①:SIerからWeb系へ転職した人は多い

実際、SIerからWeb系へ転職する人はたくさんいます。

僕はIT交流会や採用面接で多くのエンジニアにお会いしますが、元SIer出身のWeb系エンジニアの方は結構いますので。

実際、Twitterとかで調べると転職成功者のコメントも簡単に見つかります。

SIer3年→今月からWebエンジニアに転職しました!

SIer時代は現場で直接開発に携われず、要件定義、設計、テストしかできませんでした。私は開発がしたかったので、現在は「今は書けなくても勉強しながら働いて良い」と言ってくれた職場でWebサービス作ってます。

— さりー@Webエンジニア (@Sally_42) August 11, 2018

【ご報告】

2月下旬より転職活動をしており、
目標だったWeb系自社開発企業様への転職が決まりました!

現職SIer・Web開発実務未経験からの転職になります。この転職活動で得た知見を発信していきたいと考えています!

— Duck@TSプログラマー (@engine_duck) March 29, 2021

こんな感じで、SIerからweb系エンジニアへの転職は珍しいことではありません。

②:どこの会社もITエンジニア不足

IT業界は圧倒的なエンジニア不足です。

2030年には、最大で79万人のエンジニアが足りなくなるという予測が・・・。

引用:経済産業省-IT人材需給に関する調査(概要)

実際、Tエンジニアが足りているか各企業へ調査をした結果がコチラ。

引用:情報処理推進機構(IPA)-IT人材白書2020

90%以上の会社がITエンジニア不足と回答をしていました。

今後はますます少子高齢化も進むので、特に若いエンジニアはさらに減っていきます…。

そのため、SIerやWeb系に関係なく、ITエンジニアは各企業で取り合いです。

結果として、SIer出身のエンジニアでもWeb系の会社へ転職するチャンスは増えていきます。

③:ITサービス・自社開発の需要が増えている

Web系の国内ITサービス市場は右肩上がりです。

引用:IDC Japan-国内ITサービス市場予測を発表-17 Feb 2020

5年~10年前では考えられなかったようなWebサービスが、スマートフォンの普及によってどんどん登場していますからね。

サービスサービス名
SNSTwitter、LINE、Instagram、フェイスブック
情報提供グーグル、ヤフー、ぐるなび、食べログ
キャッシュレスPayPay、メルペイ、楽天ペイ
フリマメルカリ、ヤフオク、ラクマ
Web会議Teams、Meets、Zoom
動画・音楽Amazon Prime、Spotify、ネットフリックス
マッチングランサーズ、クラウドワークス、Wantedly

ITベンチャーはもちろん、大手企業も新たなWebサービスを展開する機会が増えているので、

Web系エンジニアの募集も拡大中です。

また、クラウドサービスやAIの普及により、IT企業以外でも自社でシステム開発をする会社が増えています。

いわゆる、システムの内製化ですね。

システムの内製化をした会社
  • ダイソー
  • カインズ
  • 日清食品
  • 凸版印刷
  • 森永乳業
  • スターバックス

などなど…。

このように、Web系エンジニアの需要が高まっており、活躍できる場はさらに広がっています。

SIerからWeb系エンジニアへ転職を成功させる方法

SIerからWeb系への転職はできますが、なんとなく転職活動をしても失敗する可能性は高いです。

ここでは、転職を成功させる4つのポイントを解説します。

①:早めの行動が大切

大前提ですが、転職を成功させるためには『行動』が大事

  • 理由①:転職にはある程度時間がかかる
  • 理由②:年齢の問題

そもそも、転職するには準備が必要です。

履歴書・職務経歴書の準備」「企業調査」「転職サイト・転職エージェントに登録」…などなど。

短期間で決めようとして適当な対策をすると、条件の悪い会社しか内定がもらえなかったりするので注意が必要です。

エンジニア

気になる求人が出てきてから準備をしても遅いってことだね…。

ライヲン

本当に転職するかは別として、転職活動は始めておいたほうが良いよ!

そして、早めに行動すべき一番の理由は「年齢」です。

ぶっちゃけ、20代・30代前半ならポテンシャル枠での採用はありますが、40代以降はかなり厳しいです…。

SIerはベテランになるほど設計や管理の仕事が増えるので、Web系の速い開発や柔軟な対応についていけないと思われてしまうので。

もし、本気でWeb系エンジニアへの転職を考えているなら、

早めにの無料登録だけでも始めておきましょう。

IT転職エージェントなら書類の作成フォローもしてくれるので、準備も安心ですよ!

②:あきらめず何社も選考を受ける

僕はキャリアコンサルタントもやっていますが、

2~3社選考に落ちただけで、転職をあきらめてしまう人って結構多いです。

ぶっちゃけ、SIerからWeb系は今までと違う環境への転職なので、落ちるほうが多いと考えてください。

エンジニア

最終的には、1社から内定をもらえれば良いんだもんね!

ライヲン

Web系への転職希望者は多いから、不採用になっても気にする必要はないよ!

落ち込む必要なんてありません。

SierからWeb系への転職は、選考に落ちてもあきらめない気持ちが大事です。

③:企業ごとに対策をしっかりする

不採用になってもあきらめる必要はないですが、

対策も無しに面接を受けたり、企業へ申し込むのはNGです。

Web系の場合は、以下の点が会社によって全然違うので。

  • 使う言語
  • 開発方法
  • 働き方
  • 企業風土
  • 自社サービス

当然、求められる人物像も会社によってさまざまです。

このあたりは、のIT転職エージェントを使って、

専門のアドバイザーから企業ごとの対策を教えてもらうようにしましょう!

④:IT転職エージェントを使って転職活動をする

SIerからWeb系エンジニアへキャリアチェンジするなら、IT転職エージェントに相談するのが一番です。

なぜなら、彼らはIT転職のプロなので。

IT転職エージェントとは
  • 完全無料のIT転職支援サービス
  • IT転職のプロがキャリア相談にのってくれる
  • あなたに合った優良企業を紹介してくれる
  • 転職サイトにはない人気企業の求人がある
  • 書類や面接の通過率を上げてくれる
  • 入社時期・条件の交渉をしてくれる

ネットだけではわからない企業の内部情報を知っているため、的確なアドバイスと対策を教えてくれます。

無料で使えるサービスなので、1人での転職活動に困ったらぜひ有効活用してください!

おすすめのIT転職エージェント
  • レバテックキャリア
    【公式】
    エンジニア経験者の転職実績No.1!年収アップ率は驚異の77%以上!
  • Geekly(ギークリー)
    【公式】
    IT・Web系に特化!人気の自社開発に強いIT転職エージェント!

どこに登録すべきか悩んだら、とりあえずは必須で使いましょう。

とはいえ、転職成功者は平均4.2社のIT転職エージェントを使っているので、すべて登録してもOKですよ!

迷ったら登録すべき2社
  • レバテックキャリア
    【公式】
    エンジニア経験者の転職実績No.1!年収アップ率は驚異の77%以上!

複数のエージェントに登録しよう

  1. 自分に合った良い担当者と出会える
  2. 希望の案件を見つけやすい
  3. 転職成功者は平均4.2社を利用

他のIT転職エージェントが気になる方は、「」の記事もご覧ください。

SIerからWeb系エンジニアへ転職する前に知っておくべきこと

本章では、転職してから後悔しないために、

SIerからWeb系エンジニアへの転職をする前に知っておくべき3つをお伝えします。

1つずつ見ていきましょう!

①:SIerとWeb系エンジニアの違い

SIerとWeb系の違いはしっかりと学んでおきましょう。

例えば、次のような違いがあります。

SIer
Web系
  • ウォータフォール開発
  • 年収は高め
  • 設計・管理スキルが重要
  • 定年まで働く人は多い
  • アジャイル開発
  • SIerより年収は低め
  • 開発・プログラミングが重要
  • 20代~40代の若手が多い

例えば、プログラミングが苦手なのにWeb系へ転職しても辛い思いをするだけです…。

SIerの方が合っている人もいるので、なんとなくでWeb系へ転職するのはNGです。

SIerとWeb系の違いを理解して、自分にあった働き方ができるキャリアを考えてくださいね!

②:Web系への転職(キャリアチェンジ)は大変

Web系にキャリアチェンジするのは、同じSIerへの転職に比べて大変です。

  • SIerに比べてWeb系の会社は数が少ない
  • キャリアチェンジなので年収は下がる可能性がある
  • 環境・求められるスキルが変わる

Web系の会社に入るまでも大変ですし、入社した後も学ぶことは多いです。

「なんとなくWeb系って良いな~」って感じだと、後悔する可能性も・・・。

とはいえ、「プログラミングをやりたい!」「最新の技術に触れたい!」って方には、Web系は楽しい環境です。

本気でWeb系に転職(キャリアチェンジ)をするなら、大変だけどあきらめず頑張りましょう!

③:「SIerからWeb系へ転職=成功」とは限らない

SIerでも将来性があって、スキルが身につく会社もあれば、

残業がめちゃめちゃ多くて、ギスギスした環境のWeb系企業もありますので。

結論として大事なのは、「あなたに合った環境で働けるかどうか」です。

SIerとWeb業界は業態が異なるので、エンジニアの能力も異なる。

どっちが良い、悪いではなく軸そのものが違う。

ただ、資格給や、それに近しい手当がある会社が多いのはどちらか、と言われればSIerな気がする。

Web業界は試用期間=業務委託契約という異様なことをする会社もある。

— nalu (@nalu19810209) May 18, 2021

SIer対Webの構図自体間違ってるし、どっちが悪いとかもない

合うか合わないか、好きか嫌いかっていう主観的な問題でしかない

ただ圧倒的にSIer→Webの転職が多いし、Webの方が情報感度や意識を高くしないとやってけないからインターネットではSIerはクソみたいな論調が強い

— adachi (@a_da_chi_) April 7, 2019

SIerはweb屋の仕事を、web屋はSIerの仕事を一度やってごらんよ。どっちがよりイケてるとかじゃなくて、どっちも色々問題あるのわかるから。

両方の知見があると仕事する時とても役に立ちますよ。

— Yoshikazu Aoyama (@blauerberg) December 26, 2018

こんな感じだし、僕もそう思います。

一番ダメなのは、ネットの情報やウワサだけを信じて、

「なんとなくWeb系の方が良さそう」って感じで転職することです。

SIerからWeb系を目指すなら、自分にとって本当にベストな転職になるのかを考えてください。

もし、「どっちが自分にあっているか分からない!」ということなら、IT転職エージェントに相談してみましょう。

ライヲン

あなたの考えや価値観を聞いてくれて、一緒に今後のキャリアを考えてくれますよ!

エンジニア

登録は5分で終わるし、完全無料なのがうれしいよね!

おすすめのIT転職エージェント
  • レバテックキャリア
    【公式】
    エンジニア経験者の転職実績No.1!年収アップ率は驚異の77%以上!
  • Geekly(ギークリー)
    【公式】
    IT・Web系に特化!人気の自社開発に強いIT転職エージェント!

SIerからWeb系エンジニアへ転職まとめ

SIerからWeb系エンジニアへ転職はできますが、

「なんとなくWeb系が良さそう!」って感じで転職すると失敗する可能性は高いです。

なぜ、Web系エンジニアになりたいのか?」をしっかり考えるようにしましょう。

あと、会社選びも大事なポイントです。

IT転職エージェント「」であれば、あなたに合った働き方ができる会社を紹介してくれますよ!

それでは、この辺で。
最後までありがとうございました!

おすすめのIT転職エージェント
  • レバテックキャリア
    【公式】
    エンジニア経験者の転職実績No.1!年収アップ率は驚異の77%以上!
  • Geekly(ギークリー)
    【公式】
    IT・Web系に特化!人気の自社開発に強いIT転職エージェント!
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる