SES

【体験談】SESの闇とは?5つの実例で解説【回避方法もご紹介】

SESの闇について知りたい人

SESの闇って、具体的になんだろう…?

エンジニアになりたいけど、SES企業しか未経験からの募集がないんだよね…

SESって本当に避けたほうがいいのかな?

SES悪とかの記事も見かけるから心配で、、、」

このような疑問にお答えさせていただきます!

本記事のテーマ

  • SESの闇は5つ【実例をお話しします】
  • SESの闇は会社次第ということ【回避すればOK】
  • エンジニア未経験は「SES」からスタートすべき理由

この記事を書いている僕は、SES業界で営業&採用を8年ほど。

闇SES企業で働いてきたエンジニアから、多くの話を聞きました。

結論、SESのすべてに『闇』があるわけではありません。一部のSES企業が、闇を作り出しているだけです。

ぶっちゃけ、一部の闇SES企業を避ければ大丈夫なので、ご安心を。

本記事では、未経験からエンジニアを目指す方へ、「SESの闇(実例)」と「SESの闇を避ける方法」についてご紹介していきます。

※この記事は3分くらいで読めます。「SESの闇を理解して、IT業界に転職しよう!」という内容になっています。

SESの闇は5つ【実例をお話しします】

SESの闇は5つ。

  • SES闇①:多重下請け構造
  • SES闇②:エンジニア以外の仕事
  • SES闇③:給与が上がらない
  • SES闇④:スキルアップしない
  • SES闇⑤:名ばかりのIT研修

エンジニアから聞いた『実例』をお話しします。

SES闇①:多重下請け構造

Q:多重下請け構造の経験を教えてください。

新卒2年目
新卒2年目

私は、新卒で今のSES会社へ入社して、2年目のITエンジニアです。

エンジニアの仕事は満足しているんですが…下請けすぎる会社で将来が不安です…

私の会社は、下請けのさらに下請けで、いろんな会社が間に入っています。

多いときは、間に7社もいました…

ぶっちゃけ、自分がどこの会社の人間かもわからなくなっています…

「多重下請け構造」は、図のようなイメージです。

IT業界は自社だけではなく、下請け会社へ依頼してシステム開発をします。

ただ、下請けすぎると次のような問題点が…

  • マージンが抜かれて、利益が少ない
  • 利益が少ないので、エンジニアの給料が安い
  • 自分がどこの所属かわからなくなる
  • 会社がエンジニアの現場を把握できない
  • 偽装請負の可能性がある

下請けすぎる会社はやめましょう。

エンジニアが得をすることはありませんので。

SES闇②:エンジニア以外の仕事

Q:エンジニア以外の仕事をさせられた経験を教えてください。

元事務職エンジニア
元事務職エンジニア

私は元事務職だったのですが、エンジニアになりたくて転職しました。

ただ…客先で働く経験が必要だと言われ、コールセンターの仕事をさせられています。

プログラミングやシステム開発にかかわることは一切ありません。

会社に「プログラミングができる仕事をしたい!」って言っても、経験が少ないから無理と言われます…

やりたい仕事ができず、不安しかありません…

エンジニア以外の仕事をさせるSES会社があります。

なぜなら、IT以外の仕事でも客先で働いてもらえれば、会社として売上になるからです。

SES=技術+労働力の提供で利益(※IT以外でも可)

エンジニアとして育てず、誰でも行えるような仕事をさせる会社が、SES悪、SES闇と呼ばれる原因です。

なお、未経験からエンジニアとして活躍できるSES会社もあるので安心してください。

SES闇③:給与が上がらない

Q:給与が上がらなかった経験を教えてください。

3年目エンジニア
3年目エンジニア

私は中途からIT業界へ入社して、3年目のエンジニアです。

入社してから今のプロジェクトで働いていますが、いい人が多く、スキルアップもできる現場です。

ただ・・・2年も働いているのに給与が上がりません。

会社からは「下積み期間だからもう少し経験を積んで、現場の金額が上がったら給与UPするよ」と言われています。

でも・・・現場からは「単価アップしたから、給与も増えたんじゃないか?」という話もありました、、、。

頑張りが評価されず、ウソをつかれて、、、この会社を続けてもダメだなと思っています・・・。

エンジニアを「低賃金で働かせ、会社が利益を多くとる」会社があります。

「未経験からエンジニアになれる」➡「給与が上がらなくても仕方ない」

そんなことはありません。

最低でも、年1回の昇給はあるべき。

こういった会社は、スキルが身についたら、さっさと辞めましょう。

SES闇④:スキルアップしない

Q:スキルアップできなかった経験を教えてください。

30歳エンジニア
30歳エンジニア

私は新卒からSES企業に入って、今年で30歳になります。

ただ、、、今の会社では、テスト業務しかやらせてもらえません・・・。

何度も「プログラミングができる仕事がしたい!」って話をしたのに、会社からは「スキルが身についたら」としか言われませんでした。

さすがにヤバイと思い、転職を考えています。

実例です。

「SES=スキルアップしない」と言われるのは、キャリアプランを考えず、できる仕事だけをさせる会社があるから。

スキルアップできない会社とわかったら、早めに転職を考えましょう。

SES闇⑤:名ばかりのIT研修

Q:名ばかりのIT研修について教えてください。

未経験エンジニア
未経験エンジニア

未経験からエンジニアとして働きたいと思い、研修があるSES会社へ入社しました。

ただ…ビジネスマナー研修を1日やって、あとは自己学習だけ。

質問できる人もいませんし、教えてくれる人もいません。

私はある程度できるようになりましたが、他の人だと挫折して辞めてしまった人もいます。

ぶっちゃけ、会社への不信感しかなく一スキルが身についたら辞めるつもりです。

求人サイトの内容にだまされないでください。

未経験歓迎、充実研修、スキルアップできる環境、1から教えます…

ぶっちゃけ、求人サイトにウソの内容を書く会社もありますので。、

だまされないためには、転職エージェントを使うのをおすすめします。

SESの闇は会社次第【回避すればOKです】

ぶっちゃけ、SESの闇は「会社次第」ということ。

未経験からでも「スキルが身につく」・「平均より年収が高い」優良SES企業はたくさんありますので。

一部の闇SES企業は将来性もないので、キチンと見極めてことが重要です。

闇SES企業の回避方法【簡単です】

闇SES企業を見極める簡単な方法は、“転職エージェントを使う”こと。

なぜなら、転職エージェントは「闇SES企業」を知っているからです。

転職エージェントとは?

あなたに合った”企業紹介”、”転職サポート”を「無料」でしてくれるサービス。

転職エージェントは、求人紹介する前に企業の内部状況を細かくヒアリングしているので、闇SES企業についても詳しく知っています。

研修内容、退職率、年収、事業状況、、、などなど

失敗しない転職をするなら、転職エージェントの利用は必須かなと。

未経験からエンジニアを目指すなら、おすすめの転職エージェントは3つです。

マイナビエージェント×IT|IT・Web業界に特化した転職エージェント!※若手層へのフォローがしっかりしています。

リクルートエージェント|業界No.1の実績数!※最大級の転職エージェントなので求人数が豊富です。

dodaエンジニアIT|2名体制の徹底サポート!※求人サイトと転職エージェントが一緒に使えます。

エンジニア未経験は「SES」からスタートすべき理由

なぜなら、入社のハードルが一番低いから。

SESが不安だとしても、SES以外の会社は即戦力のエンジニアをもとめていることがほとんど。

ぶっちゃけ、エンジニア未経験だと「募集がない」or「ハードルが高い」ので、面接にも勧めません。

SESでも「優良企業」はたくさんありますので、安心してください。

冒頭でもお伝えしましたが、SES業界すべてに「闇」があるわけではありません。

一部の闇SES企業を避ければいいだけです。

優良SES企業を見つける方法は【簡単発見】SES優良企業の見つけ方!【5つのポイントを紹介】で詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

未経験からの転職だからこそ、キチンとした環境の会社でエンジニアを目指しましょう。

それでは、この辺で。
最後までありがとうございました。

【簡単発見】SES優良企業の見つけ方!【5つのポイントを紹介】SESの優良企業を見つける方法を知りたいですか?本記事では、「超簡単なSES優良企業の見つけ方」をご紹介します。また、優良企業か見極めるチェックポイント5つも解説。SESの優良企業を見つけたい方は必見です!...

 

未経験エンジニアにおすすめな転職エージェント

1位:マイナビエージェント×IT

マイナビエージェント×ITは、IT・Web業界に特化した転職エージェント。

マイナビ本体が20代の転職サポートに強いこともあり、若手層へのフォローがしっかりしています。

雷音
雷音
転職後のアフターフォローも充実しているよ!

国内最大級の転職エージェントなので、求人数も多く、優良求人に出会える確立が高いのも特徴。

IT業界の転職なら、絶対おすすめしたい転職エージェントです。
公式サイト:https://mynavi-agent.jp/it/

\3分でカンタン登録/ 登録はこちら(公式サイト) 「無料」登録後もお金は一切かかりません

 

2位:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界No.1の転職実績。

求人数も圧倒的に多いので、他にはない企業も見つけられます。

また、リクルートエージェントの特徴は次の3点。

  • 土日祝日も面談できる
  • 全国に拠点がある
  • 転職を成功させるセミナー

迷ったらリクルートエージェントに登録しておけば、間違いありません。
公式サイト:https://www.r-agent.com/

\3分でカンタン登録/ 登録はこちら(公式サイト) 「無料」登録後もお金は一切かかりません

 

3位:dodaエンジニアIT

dodaは業界・業種問わず、幅広い求人がある転職エージェント。

その中でITに特化したサービスが「dodaエンジニアIT」です。

最大の特徴は、求人サイトと転職エージェントが連動している点。

雷音
雷音
求人サイトで見つけた企業を、転職エージェント経由で裏情報を確認したり、応募したりできます!

また、通常の転職エージェントでは、アドバイザーが1名しかいませんが、dodaは2名体制でサポートしてくれます。

初めての転職が不安なら、万全なサポート体制のdodaがおすすめです。
公式サイト:https://doda.jp

\3分でカンタン登録/ 登録はこちら(公式サイト) 「無料」登録後もお金は一切かかりません